ペットロス


ペットロスで辛い思いをしている方は多いかと思います。

私もペットロスです。
今でも時々、大泣きするし、会いたくて会いたくてたまらない。。。
「あの子のことは、忘れたくない!」と思い続けていますし、今でもいつも一緒ににいるつもりです。

最初は辛くて辛くて、「あの子のところに行けたら、どんなに良いか」と何度も考えました。
それでもある程度の時間をかけて、複数のカウンセラーと話しをすることで、ラクに生活することができるようになっています。


imageペット

大好きなあの子を忘れる必要はありません。

あなたの大切な子の思い出を持って、お話ししに来ませんか?
楽しかった思い出を共有しましょう。 いなくなってしまった悲しみを共有しましょう。
誰もこの苦しみを分かってくれないと、一人で悩まないで下さい。

今、私の中には、「あの子の居場所」があります。
それはいつもあるけれど、私の心が乗っ取られることはなくなりました。
時々、取り出して会いたくなったり 楽しかったことや、可愛い仕草を思い出して、大泣きします。
でもその後はスッキリして、日常生活に戻れるようになりました。

ひとりで抱え込まないで、どうぞお話しをしに来て下さい。